webネタ

技術系ブログ。web系SE。1988。♂。@rhong_

デバッグが下手な人にありがちな6つのこと

自戒も込めてメモ。

1、エラーメッセージをちゃんと読まない

エラーメッセージの言うことは間違いありません。しっかり読んでソースコードを見直しましょう。稀にエラーメッセージが直接の原因じゃない場合もあります。一応頭にいれておきましょう。

2、影響範囲を絞れない

どこが分からないか分からないって言う人は、これが原因の可能性が高い。ソースコードに細かくデバッグいれるとか、思い切ってソースコード大幅にコメントアウトするとかして、トップダウン的に影響範囲を絞っていく。検討のつかないエラーには有効な手段です。ちなみに、これができない人はドツボにはまりやすい。

3、思い込んでいる

ソースコードが原因と思いきや、ミドルウェア等が原因だったりします。思い込んでの作業は危険です。

4、論理的に分析できない

論理的にこうなってるから、こうなると理解してないでデバッグする場合は底辺です。メソッドの中身を実際に読んだり、ライブラリの中身を読んでデバッグできないとプログラマとしてどうなのかという感じです。ライブラリにバグがあるということはよくある話です。

5、ググれない

ググるとすぐに答えが見つかったりしますよね。

6、質問できない

上司に聞くとか、教えてgooとかで聞けば大抵解決するはず。

(・ω・`)ノシ