読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

webネタ

技術系ブログ。web系SE。1988。♂。@rhong_

iPhoneDeveloperに法人登録したまとめ

iPhone開発用に会社のアカウントを取得したときのメモです。

まず初めに

会社で法人として登録する場合、印鑑証明書か登記簿謄本のどっちか必要なので用意が必要です。
さらに審査?に時間がかかるので、今回の場合だと3週間ほどかかりました。
個人登録と同様に年間10800円かかります。

登録の流れ

流れ等は、以下のサイトを参考にして登録しました。とても参考になります。

困ったポイント

Documentation Requested for Your Program Enrollment

このようなタイトルでメールがきました。
登録のためにドキュメントが欲しいらしいのです。
が、何を送れというのが書いてありません。信じられない。。。。
しかたなくサポートにメールして聞いたところ、
申請書と印鑑証明書か登記簿謄本のどっちかを送れということでした。
申請書は、こんな感じで書式はお願いしますとご丁寧に送ってくれましたので、ワードで作って印刷しfaxしました。
faxが届くと、ちゃんと届いたと確認のメールが来るので安心です。

以下はサポートからのメールです。最初からこれ送ってこいや。

この度は iOS Developer Programへお申し込みいただき、ありがとうございます。このEメールは登録手続きに関するご案内です。

Appleでは、Program へお申し込みいただく企業について、実在確認をさせていただいております。 誠にお手数ではございますが、以下『計2点』の書類の写しをご用意いただき、FAXにて弊社までご送付ください。

1)本 Program への申請について、申請者が御社の代表取締役により権限が与えられている事を示す書面(御社本部の所在地と代表電話番号の記載、代表取締役の押印が必要です)1通。文面に関しましては、以下の例をご参照ください。
   
    ----------
    申請証明書

    ○○会社(日本語名称および英語名称)代表取締役である <代表取締役の氏名> は、Apple Developer Program の申請に関する一切について、
    当社の社員である以下の申請者に委任している事を、この書面により証明する。

    申請者氏名(Applicant Name): <申請者の氏名>(ローマ字表記を含む)
    役職(あるいは所属部署): <申請者の役職名あるいは所属部署名>

    日付
    企業本部所在地
    代表電話番号

    <代表取締役の氏名>(ローマ字表記を含む) および捺印
    ----------
    
    申請者が代表取締役である場合には、『○○会社代表取締役としての権限によりApple Developer Program へ申請する事を、この書面により証明する』といった文面で作成してください。

2)登記簿謄本(履歴事項全部証明書、又は現在事項全部証明書)、あるいは社印の印鑑証明書(本店のもの)のいずれか1通。

FAX番号:  +1-408-974-7683
※米国の番号となりますので、国際電話のダイヤル方法をご確認ください。

書類をお送りいただく際には、Enrollment ID: ******** と御社の代表電話番号を書類にお書き加えください。日本語表記のものをそのままお送りいただいて、問題ございません。

どうぞ、よろしくお願いいたします。もしご不明な点などございましたら、当方までご連絡ください。Apple Developer Programへのご参加、ありがとうございます。